自然光ありの例

自然光がたくさん入る室内での照明づくりについて説明しています。今回のように逆光で光がたくさん入りすぎている状況でも、レンズの絞りを開けて人物の顔を見せることはできますが、背景は白く飛び、結果として人物が目立たなくなってしまいます。そこで、レフ板とバッテリーライトを人物に当てて、レンズを絞れるように調整します。レフ板は下から太陽の光を利用して人物に当て、バッテリーライトはコンセントも必要なく人物に光を当てるられるシンプルな方法です。必要最低限の照明器具で最大限の効果を上げています。